代表メッセージ/経営理念/
ビジョン

MESSAGE/MANAGEMENT PHILOSOPHY/VISION

代表メッセージ/経営理念/ビジョン

ごあいさつ

当社は金融系システムの開発を中心とした情報サービス企業として1981年10月に創業し、2021年で創業40年となりました。私たちがここまで歩んでこられたことは、長年に渡ってお取引をいただいているお客様の厚いご支援の賜物であると、あらためて感謝を申し上げる次第です。

40年間を振り返れば、お客様である大手sire企業様、大手Think tank企業様が受注された、文字通り日本経済を支えている企業様の、様々なシステム開発をいくつも手掛けさせていただきました。

私たちの日常の生活の中には、私たちが設計して作り込んだシステムがいくつも稼働をしています。目立たぬ存在ではありますが、人々の生活を豊かにし、お客様の利益をかなえ、社会に貢献すること。これこそが私たちICTエンジニアの誇りであり、使命であると考えています。

代表取締役社長 加川 伸 1
代表取締役社長 加川 伸 2

ICTは人々の生活になくてはならないものとして、ますます進化を続けまいります。私たちはこの進化に後れを取ることなく、いままでのICTを用いて「ものを作る企業」から、「お客様と共に未来を創る企業」へと成長してまいります。

そしてこれまでのお客様の厚いご支援に報い、これからもベストパートナーであり続けるために、人間性に優れたICTエンジニアを育成し、より一層の貢献を果たしてまいります。

代表取締役社長 加川 伸

経営理念

  1. 一、大切なお客様の笑顔のために
  2. 二、大切な社員とその家族の幸せのために
  3. 三、大切な日本の社会に豊かな未来を築くために

経営理念は永続的に変わらぬ当社の存在意義です。ICTサービスの提供を使命として、お客様の高い満足を実現し、
社員が仕事にやりがいを得て、家族とともに幸福を感じ、平和で豊かな情報化社会の発展に貢献いたします。

経営ビジョン

当社は「ビジョン2020」で果たした企業成長を更に加速させるため、
2024年迄の中期経営計画に於いて、下記ビジョンを掲げています。

【ビジョン2024】

  • 1

    得意分野の成長

    金融事業の案件に於いて、常に顧客から必要とされる企業へ

  • 2

    受注能力の向上

    受注機会を損なうことなく、顧客の発注ニーズに応える企業へ

  • 3

    最新技術の習得

    現行技術に留まることなく、最新の技術習得に取り組む企業へ

  • 4

    健康経営の実践

    適切な収益を確保し、健康と企業価値向上に取り組む企業へ

経営方針

  1. ①顧客の信頼こそがかけがいのない財産であり、信用の積み重ねを経営の信条とする。
  2. ②事業会社としてICTサービスを中核とした経営に徹し、安易な営業外投資は行わない。
  3. ③創業から積み上げた財務基盤を損なう事なく成長を続け、原則、無借金経営に徹する。
  4. ④人材は企業成長の源であり、経済情勢の変化においても新卒採用は例年必ず実施する。
  5. ⑤企業活動で得た利益は適正な内部留保にとどめ、貢献を果たした社員と株主へ還元する。
  6. ⑥事業年度毎に着実な成長を遂げて、社員が会社の未来に明るい希望を抱く経営を目指す。